トップページ異動時の手続き・喪失のとき


 異動時の手続き


 喪失のとき
組合員及びその家族の方は、次のような場合に資格を喪失することになります。
 ・事業主が神奈川県歯科医師会を退会したとき
 ・従業員が退職したとき
 ・組合員または家族が死亡したとき
 ・家族の方が組合員と別の世帯になったとき
 ・健康保険、船員保険及び医療保険を行う共済組合に加入したとき(家族も含む)
 ・他の国民健康保険組合に加入したとき
 ・生活保護法が適用になったとき
 ・年齢が75歳になられたとき
 ・保険料の納入を怠って除名されたとき
 喪失の手続き方法
1.お電話にて「国民健康保険被保険者資格喪失届」をご請求いただくか、こちらより用紙をダウンロードしてください。
2.国民健康保険被保険者資格喪失届に必要事項にご記入・捺印のうえ、被保険者証(該当者分)を添付して、ご送付ください。
(注意事項)
 ・資格喪失年月日については、原則として組合に資格喪失届及び被保険者証が届いた日となります。(事業所の退職日とは異なります。)
 ・死亡の場合は死亡日の翌日となります。
 ・すでに新しい健康保険(市区町村の国民健康保険以外)に加入されている場合は、新しい被保険者証のコピー必ず添付してください。
 ・資格喪失後、他の保険に加入する場合は、資格喪失証明書が必要となります。喪失届にある証明書の発行希望の要・不要欄のうち「要」を必ずご選択ください。証明書は申し出の無い限り喪失者の自宅へ送付いたします。
 必要書類一覧

資格喪失事由 必 要 書 類
事業主の喪失
(神奈川県歯科医師会を退会したとき)
 ・ 資格喪失届(従業員分を含む)
 ・ 被保険者証(家族、従業員分を含む)
従業員が退職したとき  ・ 資格喪失届
 ・ 被保険者証(家族分を含む)
死亡したとき

 ・ 資格喪失届
 ・ 被保険者証
 ・ 葬祭費支給申請書(死亡見舞金支給申請書)
 ・ 死亡診断書又は埋火葬許可証の写し

他の健康保険に加入したとき  ・ 資格喪失届
 ・ 被保険者証
 ・ 新たに加入した被保険者証の写し