オプションがん検診

同一年度内(4月1日から翌年3月31日)1回、人間ドック等契約施設において「特定健診」「人間ドック」「健康診断」のいずれかの健診を受診した場合に限り、そのオプション検査としてがん検診が受診できます。

がんの早期発見・早期治療のために、健診をご受診いただく際にはぜひ一緒にご利用ください。

補助金額 検診費用全額(一部負担金なし)

「人間ドック等契約施設以外での受診」や「がん検診単独での受診」「下記の検診内容と異なるがん検診」については補助の対象となりません。

がん検診の種類と内容及び受診方法について

受診方法

人間ドック等契約施設において「特定健診」「人間ドック」「健康診断」のいずれかの健診を予約する時に希望の「オプションがん検診」を申し出てください。

乳がん検診 マンモグラフィー又はエコー(超音波検査)は、同一年度にどちらか一方の補助。

この表は右にスクロールできます。

健診の種類 当組合で追加することができるがん検診の内容
特定健診 ①子宮がん 内診及び頸部細胞診
②乳がん マンモグラフィー又はエコー(超音波検査)のどちらか一方
③大腸がん 便潜血検査
④前立腺がん 腫瘍マーカーPSA
⑤肺がん 胸部X線及び喀痰検査
注) ただし、契約施設ごとに追加できるがん検診が異なりますので、契約施設健診内容一覧をご確認ください。
人間ドック ①子宮がん 内診及び頸部細胞診
②乳がん マンモグラフィー又はエコー(超音波検査)のどちらか一方
③前立腺がん 腫瘍マーカーPSA
注) ただし、契約施設ごとに追加できるがん検診が異なりますので、契約施設健診内容一覧をご確認ください。
健康診断 ①子宮がん 内診及び頸部細胞診
②乳がん マンモグラフィー又はエコー(超音波検査)のどちらか一方
③大腸がん 便潜血検査
④前立腺がん 腫瘍マーカーPSA
注) ただし、契約施設ごとに追加できるがん検診が異なりますので、契約施設健診内容一覧をご確認ください。

メニュー

メニュー